我孫子市バリアフリーマップおでかけマップらっく楽!あびこ 目次へスキップ

サイト内検索:

※Internet Explorer8ではレイアウト等が
正しく表示されないことがあります

文字サイズ:

色合い:

  • 標準
ここから本文です

精神障害って何だろう?

もっと「心の病気」について知ってください

精神障害ってどういうもの?

普段の生活では、精神障害のある方と接点がなかったり、また映画やニュースなどの中で「何をするかわからない」いうイメージが強かったりするため、恐怖を感じ、不可解という印象を持ってしまう人が多いかもしれません。

精神障害者は、いつもおかしな行動をしているの?

それは違います。病状が悪い時期を除いて大体は通常の判断力や理解力があり、普通の生活ができます。病状が悪くなるには、なんらかの理由があります。多くの精神疾患がありますが、「統合失調症」と「うつ病」について、簡単にご紹介します。(※原因や症状および対応は、人それぞれです。)

●統合失調症

統合失調症は「脳の病気」です。複雑な要因が絡み合って、100人に1人の割合で発症しますが、遺伝や親の育て方が原因ではありません。

主な症状は
○現実を正確に判断する能力が低下
○感情や意欲のコントロールができない
○適切な対人関係を保つことが苦手
○外からの刺激に正確に反応できない
などで、治療を受けることで、生活の質が向上します。

理解して欲しいこと

◇「病気で普通の生活がしづらくなっている方たち」であるという認識を持ってください。
正常な脳と病気の脳の状態の違いのイメージ
だから、混乱してしまったり、聞こえるはずのない声が聞こえたり、集中できなかったり、とても苦しいのです。

●うつ病

うつの原因はさまざまで、昇進、引越し、子どもの独立、失恋、人間関係など。

主な症状は
○不眠、食欲不振、やる気がでない
○疲れやすく、疲れが抜けない
○夕方より朝のほうが気分、体調が悪い
○人に会うのが面倒くさい
などで、早期発見・早期治療が大切です。

理解して欲しいこと

◇人生の中で5~7人に1人は「うつ状態」を経験すると言われるくらい、誰でもかかる可能性があります。
気が弱いわけではありません。

◇「ガンバレ!」は禁句です。
頑張ったけれど、どうにもならなくて「うつ」になっているのです。

◇何もできなかったりするのは、病気の症状です。
怠けているのではありません。うつの治療で最も重要なことは「休養をとる」ことです。

心の病気は外見からはわかりにくいので、なかなか理解されにくい病気です。心の病気は「脳の病気」だとわかってきましたが、それだけではなく、ストレスや生活環境などが複雑に絡み合って発症します。
つまり、ストレス社会の現代では、誰もが病気になる可能性があるのです。心の病気についてもっとよく知り、自分の心の健康について考えてみませんか?


心のボランティア「トゥ ハート」

障害があってもこの街で暮らしたい…

「トゥ ハート」では、そんな思いを支える活動を行っています

「トゥ ハート」は、平成12年度に市で開催された「心のボランティア養成講座」の受講をきっかけに集まったボランティアグループです。平成16年度現在、会員数は28名、毎月第2月曜日に定例会と勉強会を行いながら、小規模作業所や デイケア・クラブ(心の病気を持つ方の集まる場)、心の健康クラブ(家族の悩みを話し合う場)、アルコール教室へのお手伝いや、心の問題をテーマとした寸劇などにも取り組んでいます。

代表の土屋悦子さんにお話を聞きました

心の病気について、少しでも多くの市民の方々に理解してもらい、偏見を取り除こうと、この活動を行っています。心のボランティアといっても、特別なことをしているわけじゃないんです。
心の病気を持つ方やその家族と一緒に、楽しみや悩みなど、共感していくことを大切にしています。将来的には、外出を支援したり、何かあったときに、いつでも駆け込めるような場があったらいいなと思っています。活動には、まだまだ人が足りません。
イベントや講演を通じて、メンバーが増えればいいのですが…。特に男性が少ないので、同性ならではの相談などに対応できないのが悩みです。活動に興味のある方、ぜひお問い合わせください。

劇団「トゥ ハート」の寸劇のひとコマ

心の健康に関する相談及び「トゥ ハート」に関する情報は、市の障害福祉支援課までお気軽にお問い合わせください。
◆電話:04ー7185ー1631(直通) FAX:04ー7183ー1158

 
我孫子市役所 健康福祉部 障害福祉支援課 障害者福祉センター
〒270-1112 我孫子市新木1637番地
TEL:04-7185-1124 FAX:04-7188-0242
E-mail:rakkurakuabiko@city.abiko.chiba.jp
ホームページ:www.rakkurakuabiko.net