我孫子市バリアフリーマップおでかけマップらっく楽!あびこ 目次へスキップ

サイト内検索:

※Internet Explorer8ではレイアウト等が
正しく表示されないことがあります

文字サイズ:

色合い:

  • 標準
ここから本文です

みんなのトイレとは?

車イスで使用できる広さを持ったトイレに、別の機能を追加したもの、例えば、ベビーチェアやベビーベッド、おむつ交換台、直腸・膀胱機能障害者用(オストメイトの方)の洗浄機能の付いたトイレなどは「多機能トイレ」とか「多目的トイレ」などと呼ばれており、徐々に普及してきています。
しかし十分な広さが確保されているならば他の機能が付加されていなくても、車イスの方だけでなくベビーカーを利用されている方や妊娠中の方、怪我で一時的に不自由になってしまった方など、多くの方々にとって便利なトイレであると言えます。
そこで、らっく楽!あびこでは、「障害者用トイレ」というイメージを「みんなが利用できるトイレ」という認識に少しずつでも変えていけるように、これらのトイレをまとめて「みんなのトイレ」と呼ぶことにしています。

みんなのトイレがあることを示す画像

このホームページでは、「みんなのトイレ」をこの絵文字で表示しています。

みんなのトイレの写真ベビーベッドの写真  
我孫子市役所 健康福祉部 障害福祉支援課 障害者福祉センター
〒270-1112 我孫子市新木1637番地
TEL:04-7185-1124 FAX:04-7188-0242
E-mail:rakkurakuabiko@city.abiko.chiba.jp
ホームページ:www.rakkurakuabiko.net
【注意】当センターへメールを送信する際、添付ファイル容量・ウイルスチェック・禁止ワード等により稀にメールがブロックされる場合があります。重要なメールなど送達の確認が必要な時は、開封確認付きメールにて送信をお願いします。